InstallationSimulator

FS2Crew: RAAS Professionalのインストール

FS2Crew: RAAS Professionalについて

RAASは「Runway Awareness and Advisory System」の略字で、滑走路の情報を教えてくれるアドオンです。例えば、誘導路で離陸しようとすると「On taxiway On taxiway」と警告をしたり、滑走路に入ろうとすると「Approaching 18 Right」、滑走路にいると「On runway 18 Right」と教えてくれます。着陸の際にも同様です。

以下は公式サイトです。

インストール

基本的にはFS2Crew Manualsを参考してインストールします。

インストールファイルを実行します。
「Next」を押します。
「Next」を押します。
「I agree …」を選択して、 「Next」を押します。
インストール先を選択して、 「Next」を押します。
「Start」を押します。
「Exit」を押します。
Prepar3D v4を起動して、Add-onsメニューに「RAAS Professional」が見えたらインストールは成功です。
「RAAS Professional」を押すと、上記のような画面が表示されます。筆者はPMDG 737 NGXuで利用したいので、「Profiles→Create Profile」を押します。
Profile Nameを入力し、「Create Profile」を押します。
新しいプロファイルが生成しました。お好きに設定を行います。筆者は滑走路の長さの単位をメートルからフィートに変更しました。